波多野均つれづれアート

hatanoart.exblog.jp
ブログトップ

フランスの夏の田舎の正しいお昼ごはんは、午後の三時半すぎに終了する・・・

a0153141_5411786.jpg
サンテミリオンを午後の三時すぎに出発して、帰りはジロンド河ぞいのブドウ畑を見ながらドライブした。そして、次の日のお昼にジュヌビェーブの両親・・・八十六歳と八十四歳の・・・を招待して、お昼ごはんを・・・前菜はぺリゴールの農家手作りのフォアグラとパントースト、そして、サンテミリオンのワインカーブで見つけたカディラックの甘系、糖分の高い貴腐ブドウの白ワイン・・・フォアグラを食べる時には、フランス人は必ず、この甘い白ワイン・・・ソーテルヌやバルサックもの系列・・・を飲みます。どうしてかって・・・もう、それが習慣・伝統、当たり前の約束ごとになっているからです。ねっとりとしたフォアグラをパントースト・・・ちょっと、気取るとブリオッシュ・トーストなんかがパリのセレブ連中の食べ方・・・の上に置いて、この甘くて香りの高いボルドーの白ワインと一緒にいただくと、とってもおいしゅうございます・・・なんだか、この文章表現はオカマ的だ・・・オカマの人、エクス・キューズ、決して差別なんかではございません・・・とにかく、この組み合わせがおいしい・・・と、フランス人は思っている。この糖分の高い貴腐ブドウの白ワインはロックフォール・ブルーチーズと組み合わせてもおいしい。もともとは、デザート用のワインだったのが、現在のフランスではアペリティフ・食前酒として飲むことが何故か、流行している。日本ではシャンパンを食前酒に飲むことがプレスティージュ・流行中ですが、シャンパンを食事前に飲んでしまうと、あとのワインがおいしくない、おいしく感じられない・・・ので、本当にワイン好きのおっちゃん連中はシャンパンなんか飲まない。けれども、フランスの口達者なメダーム、ご婦人方はアワの美しいシャンパン大好きが多い。今日はメインにお肉、牛肉のフィレのかたまり、一キロをオープンで焼いて、赤ワインソースをバシャバシャかけて一緒に食べるっていうお昼ごはんなのだ・・・
a0153141_615031.jpg
a0153141_6305932.jpg
後先になってしまいましたが、このように食事の前は食卓でアペリティフ・食前酒でもいただいて、お話しを三十分ばかりするのがフランス風の食事風景・・・メインの牛肉のフィレのかたまりを切り分けて、大皿に盛ったところ・・・一人前あたり百五十グラムのお肉ちゃんを食べる・・・付け合せは、じゃがいものプューレ、ゆでじゃがいもを熱いうちにマッシュして、バターと生クリームでよく混ぜ合わせ、最後に塩・コショウをする・・・と、セープ・キノコのニンニク風味のバターいため、最後にパセリのみじん切りをかける・・・と、クージェットのグラタン・・・お肉も付け合せも、十分におかわりができる量に作る・・・ビィヤン・シュール、もちろーん、ワインはサンテミリオン村の赤ワイン・・・フランスの夏の田舎のちょっと、ゴージャスな忘れ得ぬお昼ごはんになりました。この後は、チーズの盛り合わせを各自が切り取って食べ・・・フランスの夏はシェーブル・やぎのチーズが季節のものでおいしいものです。デザートは、ガトー・ショコラ、チョコレートケーキにバニラアイスをくっつけて・・・ゆっくりと話しをしながら食べましたので、時計は午後の三時半を回っていました。これは普通のみんなで食べる正しいフランスのお昼ごはんのタイムです。
a0153141_6202770.jpg
フランスの田舎のキッチン・台所の入り口・・・小さな食卓テーブルは朝食用に・・・夏のバカンス期間は、みんな一度には起きてこないので、朝食は各自で時間差プチ・デジュネ、朝食です。カフェかテ・紅茶に朝一番のパン屋さんで、ホカホカのバゲット・フランスパンを買って、農家のバターと自家製ジャムで・・・フランスの朝食はカンタンなのだ。アメリカのパンケーキもイギリスのベーコン・エッグスもございません。あるじゃん、フランスの朝食と言えば、クロワッサンやブリオッシュが・・・と思われるかもしれませんが、高カロリーなので・・・食べたいんだけれども、めったに食べない・・・夏の海岸でスマートな水着が着れない、フランス女性はシルエット・身体の曲線美を気にします・・・おわかりでしょ、トゥル・モンド、みなみなさん・・・ドイツ風なビヤだるポルカみたいなずん胴なんてイヤでしょ・・・ああ、ドイツのご婦人方にもエクスキューズ・・・他意はないのですが、モーベェ・ブーシュ・口が悪いので・・・パルドネー・ごめんなさーい・・・
[PR]
by h-hatano-art | 2010-09-14 06:27 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanoart.exblog.jp/tb/11277723
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。