波多野均つれづれアート

hatanoart.exblog.jp
ブログトップ

土・日曜日はフランス人たちによばれ、たっぷりコンベルサション・会話をした夏の週末・・・

今日のパリとパリ南郊外の最高温度予報は、27℃・・・今週のジュディ・木曜日のカトルズ・ジュイエ、7月14日のフランス革命記念日の祭日、パリ・シャンゼリゼ大通りでのフランス陸・海・空軍の大パレード・行進があるウイーク・週です。コンコルド広場には貴賓席テントの準備が始まり、早朝には軍隊パレード・行進のレペテション・予行演習もあったり・・・・凱旋門からコンコルド広場までのアルメ・軍隊の行進・・・今週の水曜日から、夏バカンスにデパー・出発も・・・地方・田舎で四連休のプチ・バカンスをとるフランス人たちも多いものです。昨日の日曜日とその前日の土曜日は、フランス人とたっぷりコンベルサション・会話しまして、アッセー・もう十分・・・土曜日の午後の四時のお茶によばれた、80歳代のフランス人ご夫婦とは夕方の六時すぎまでのコンベルサション・会話・・・だんだんと、お年もとってきて物忘れが始まって・・・まぁ、相手のお話しをよく聞いてあげること・・・忍耐です。フランス人の午後のランデブー・お約束のお茶タイムとは・・・ケーキと甘味のある白ワイン・・・アルザス地方の甘味白ワインとルノートルの冷凍のケーキ・・・ルノートルやダロワイヨやフォーションの超豪華冷凍ケーキというゴージャスケーキがございまして、これを解凍して食べるもの・・・夏季節の午後のお茶には、甘味白ワインやシャンパンが用意されています。クッキーやビスケットも用意されています。よばれて飲んだり、食べたりすることもポリテス・礼儀ですから・・・そして、相手のお話しを聞いてあげて、合間に相づちをうったりして会話すると・・・慣れないと疲れますが・・・とくに、年上のシルバー世代の方々とは・・・こっちも、来年のフランス大統領選挙で一体、誰が次期フランス大統領になるのかとか、なってほしいのかとか、東日本大震災後の日本社会の状況・状態を話したり・・・相手はあくまでもジャポネ・日本人のわれわれと会話していると思っています・・・ですから、期待を裏切らないように日本社会のこともよく把握していないと・・・ジュ・ヌ・セパ、私は知りませんでは、日本人として無責任で恥ずかしい・・・海外に住む日本人は、全員が日本民間アンバサダー・大使なのであります。大なり小なり誰でもが日本の代表なのであります。昨日の日曜日は、フランス人家族のお昼ご飯によばれて、またまた、コンベルサション・会話中心の十人でのお昼ごはん・・・日本はどうなってるんだーとか、フクシマダイイチの放射能汚染被害は許せないーとか、ポリテック・政治はメチャクチャじゃーんとか・・・フランスの新聞、ル・モンドの海外記事をよく読んでる・・・またまた、大変でござりまする。フランス社会に住んでいる以上は、フランス人と交流・つきあうことが不可欠・・・土・日曜日、たっぷりとフランス人との会話ガソリン満タンです。絵を描くことと直接に関係はございませんが、このフランス社会に住んでいる以上は義務のようなものなのです。日本に生まれてきた人間としての責任もあるし・・・
a0153141_163634100.jpg
フランスとドイツの国境のアルザス地方のリースリングのデザート用の甘味ワイン・・・なぜかご年配のフランス人は、アルザスの白ワインがお好きフランス人が多いものです。若いときが、戦争中のナチ・ドイツのフランス・オキュパション・占領時代・・・夏バカンスになると、パリの東駅や北駅からドイツ行きの列車に乗って、ドイツ各都市での工場での勤労・労働力としてかり出されたと・・・その時に、このアルザス地方を通過してドイツに入るもの・・・そういう青春の思い出が残っているのかもしれません・・・戦争中・占領時代のお話しを聞くと、当時はナチ・ドイツの時代が永遠に続くと思っていたフランス社会だったと・・・情報がコントロールされて、何も知らなかった、知らされていなかったと・・・貴重な人生の歴史的なお話しを聞く、フランスの午後のお茶タイムです・・・
a0153141_16543251.jpg
こういうイチゴクリームのケーキも食べないといけません・・・甘いものを食べると歯が痛くなるので、なるべく甘ものケーキには接近しないようにしているのでありますが・・・
a0153141_1744545.jpg
a0153141_176398.jpg
そうして会話しておりましたら、ご近所の毛フサフサの白ネコちゃんが、ボンジュール・コンニチワーとやってきました。あまりお相手されていなかったものか、身体をマッサージしてやると、ジャレて喜んで何回もしてくれと・・・べべ・赤ん坊のようなもの・・・夏バカンスで飼い主はいないのかも・・・エサだけ置いて・・・なぜかワタクシはネコちゃんとかイヌちゃんとか人間のベベ・赤ん坊に好かれるっていうか、なんていうか、甘くみられているのかも・・・コイツだったらかまってくれる、遊んでくれると・・・さんざん、遊んだ毛フサフサの白ネコちゃんはゆうゆうとアジサイの花の中を歩いて、どこかに行ってしまいました・・・
[PR]
by h-hatano-art | 2011-07-11 16:31 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanoart.exblog.jp/tb/13061023
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。