波多野均つれづれアート

hatanoart.exblog.jp
ブログトップ

フランス・ブルターニュ地方の海岸で、有害なガスを出す海草が異常発生し、もののけ姫のようなストーリーに

早朝から、すこぶるに晴れている夏のパリとパリ南郊外・・・今朝は五時前に起きて、30分ばかり、リビングのソファに座って、タマシイがバック・もどってくるのを待って、ボーとしておりました・・・昔々の日本人フィーリングは、夜中にタマシイが抜け出して、あちこちと、行っちゃうという・・・それが夢になって現われるのだと、そのタマシイ浮遊はパッセ・プレゾン・フチュール、過去・現在・未来にどこにでも自由に行けるものだと・・・銀河系宇宙のどこにでも行けるものだと・・・そう考える・思うと、不思議話しが不思議ではなくなる・・・夢・ドリームを見るのはいいものです。さてさて、昨日のフランス夜ニュースのトップは、エジプトの前大統領、ムバラクの初裁判の報道でしたが・・・アラブ世界には、ちょっと、ヒューマニズム・人道尊重の精神は存在しないのかと、ベットに寝ている病人を裁判・公判の場に連れだして、さらしものにするとは・・・いろいろな感情がありますが、イヤハヤ、世も末だと、アラブ・エジプトの人々はちょっと、お考えになった方が・・・そんなムチャクチャ人権無視裁判を続けていると、アラブ圏の民主化、リビアもシリアも大混乱になって、内戦・市民戦争が永遠に続くことに・・・地球の平和をダメにする行為を平気でやってるようなもの、ますます、イスラーム的考えとは何なのかと、せっかくのラマダーン・お祈り月がむなしいものに・・・フランス国内ニュースでは、何が原因なのかで大騒ぎニュースが・・・ブルターニュの海岸で、地元のサングリエ・イノシシが次々と怪死するという事件が・・・ジブリ・アニメのプランセス・モノノケ、もののけ姫のような現代版おフランスのお話し・・・そのブルターニュの海岸・入り江には毎年、夏季節になると海草が異常発生し、何重にもかさなって有害なガスを出すと、その海岸は、プラージ・アンテルディ、立ち入り禁止の海岸になって、夏なのにプラージ・アボンドネ、誰もいない海岸に・・・その海草有害ガス発生のために、36匹のサングリエ・イノシシが口からアワをだして死んでいると・・・もののけ姫のストーリーのようでしょ・・・その海草異常発生の原因は、長い間の、地元の酪農農家の牧草地や農家の野菜栽培による農薬使用だとか・・・いずこも人間のすることは同じこと・・・その有害ガス発生の溜まりに溜まった海草をネトワイエ・お掃除すること・・・すれば、いいのですが、そのネトワイエ・お掃除代の費用をどこが出すかで、フランス地方行政がケンケンガクガク、地元の市が負担するのか、県が負担するのか、地方議会が負担するのか・・・夏バカンスになってストップしている、誰もトラバーユしていない・・・これも、いずこも同じ夏の夕暮れ・・・二重、三重の人災に地元のフランス人市民はカンカンです。ジブリ・アニメのプランセス・モノノケ、もののけ姫は、環境問題・エコロジー問題に敏感なフランス人であれば、誰でもが知ってるメイド・イン・ジャポネ、日本製の人気アニメです。子供のいるフランス人家庭に行くと、必ず、もののけ姫のアニメ・ディスク、DVD・・・ウチにはDVD再生装置がナイから、デー・ヴィ・デーっていう言葉がでなかった・・・があります・・・見たの・・・うん、見た見たと、フランスの子供たちはみんな元気にレポンス・答えます・・・地球はひとつ、そういう時代の次の世代に生きる子供たちにバトン・タッチするものは・・・
a0153141_16571538.jpg
パリ市内のオペラ座そばのイタリアン大通り・・・8月のパリは、だーれもいない。クルマも走っていない。パリ・ネズミはみんなバカンスに行って留守中です。混んでいるのは、やはり南仏のコート・ダ・ジュールの海岸・・・サントロペの海岸なんて、芋の子を洗うような・・・いっぱいに混んでるという日本語表現、なぜ、芋の子いものこっていうのかは、夏休みの宿題、お勉強して下さい・・・人ごみだと・・・そこで新手の海岸トラバーユが・・・チャイニーズ・バッシングになるので、チャイニーズの名誉にかかわることなので、あまりブログしたくないのですが・・・フランス国内夏バカンス問題事情の中で何回もニュース・報道していましたので・・・南仏・サントロペの海岸・砂浜にチャイニーズによる中国式マッサージ・・・多分、指圧マッサージだと思いますが・・・が、お一人様、30分マッサージで30ユーロ、約三千円三百円前後・・・あっちこっちでチャイニーズ・砂浜マッサージ・・・していると、地元のフランス人のマッサージ師が商売あがったりだと、フランスでマッサージ・トラバーユするには、ディプロム・資格がいるのですね。マッサージ・ディプロム、資格が必要だと、こっちは、1時間マッサージで80ユーロ、約九千円前後のお代・・・みんなマッサージ資格のない、トラバイエ・ノワール、ヤミのお仕事・チープ、安いチャイニーズ・指圧マッサージを選んじゃう・・・夏のバカンス問題になっております・・・中国は大国で人口も多く、いろいろな考えを持った人々がいるので大変です・・・そこをよく理解してあげないと、感情的なバッシングのみに終わって・・・中国には大国の悲しみがあると言ったのは、司馬遼太郎だったっけ・・・中国バッシング・韓国バッシングは、アジアバッシングにつながり、結局、日本人のモラル低下に・・・災いは口よりいでて身を滅ぼす、幸いは口よりいでて身を飾る・・・アジアの同胞の悪口は、ほどほどに・・・世界にでたら、日本も韓国も中国もみんな同じアジア人でひっくくられ、結局、アジア人バッシングですべてが終わってしまいます・・・
a0153141_17273150.jpg
パリ・セーヌ河沿いの歩道に並んでいるブキニスト・古本屋・・・パリらしい古本屋です。だんだんと、ディスパリュウ・消えていくトラバーユ・仕事、メチエ・職業です・・・だんだんと、若い世代のフランス人が商売権利を買って続けている・・・今日の最後に、アンコワイヤーブル、信じられない、メ・ブレ、でも本当・・・の最新ニュースを・・・旧ソ連内のひとつだった、今は独立して共和国になったリトアニアの交通違反・・・路上駐車違反の取締りオペレーション・作戦とは・・・軍隊の装甲車で違反駐車中のクルマの上を乗り上げて、クルマをメチャメチャにするという取締り作戦・・・アンコワイヤーブル・メ・ブレ、信じられない、でも、本当ー・・・リトアニアの首都、ヴィリーュスの大通りに違反駐車していたメルセデス・ベンツの上を装甲車が乗っかって・・・ハリウッド・アクション映画のような、駐車違反取締り・・・昨日のフランス・テレビ夜ニュースで、三チャンネルと二チャンネルで2回も映像を流しておりました・・・ベンツはメチャメチャ・・・世界は広いぜーってな夏のニュース・・・日本でやったら、みんな目が覚めるようなニュース・・・フランス人の女性アナウンサーは笑っていましたが・・・ヤーネー・・・ソバージュ・野蛮ネーって、リトアニアでの路上駐車は気をつけましょうと・・・思わず、笑ってしまうでしょ・・・今日は午後から、黒雲・大雨予報、夏のカミナリもあるでよーのパリとパリ南郊外です。
[PR]
by h-hatano-art | 2011-08-04 16:34 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanoart.exblog.jp/tb/13204489
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。