波多野均つれづれアート

hatanoart.exblog.jp
ブログトップ

フランスの8月15日は、カトリック・キリスト教の祭日、聖母マリアの祝日・聖母被昇天の三連休・・・

夏八月の第二週目のウイーク・エンド、週末のヴァンドルディ・金曜日・・・フランスは今日の夕方から三連休のプチ・バカンスが始まり・・・ランディ・月曜日の8月15日は、アソプシォン・聖母被昇天のカトリック・キリスト教の祭日、聖母マリアの祝日・・・夏バカンス中の三連休・プチバカンス、バカンス天国のフランスです。七月中旬から、スペインにバカンスに行っていたフランス人の友人がもどってまいりまして、今週末のディモンシュ・日曜日にパリ近郊のベルサイユとランブイエの中間に住んでいる、ポーリーヌおばさんちでお昼ご飯しょうと電話れんらくがあり・・・お前、スペインでのバカンスどうだったと聞くと、毎日、雨の日ばかりで、寒くて大変だったよう・・・彼はスペイン・バルセロナの近郊に、ゴージャス・豪華絢爛のプール付きの五部屋ある一軒家を二週間ほど借り・・・一週間の借り賃が2500ユーロ、約28万円、二週間借りたので5千ユーロ、約56万円・・・自分の父親と息子夫婦と息子の友達と長女の娘とその友達・・・全員で借り賃をパータージェ・分けること・・・すると、一人が千ユーロ、約十万円・・・二週間滞在で、プール付き、キッチン・台所付きの一軒家を借りる・・・こういう夏バカンスのすごし方がフランスでは、流行しています。ホテルに泊まるよりも安いし、地元の朝市で買い物をして地元食材での食事をする、午後は海岸に行ったり、周辺の町々を見学したり、シエスタ・お昼寝をしたり・・・その夏バカンスが雨の日多くて、寒かったとは・・・フランス人はバカンスからもどってくると、必ず、連絡があり、あーだった・こーだったと反省会を、誰かにしゃべらなくては気がおさまらない民族なのでありまして・・・今度の日曜日にパリ南西郊外の・・・ベルサイユをぬけて、ランブイエ・シャルトルに近いポーリーヌおばさん・・・おばさんはパリ近郊の花々からのハチミツを作っている・・・そこでピクニック感覚の各自が食べ物持ち寄りのお昼ご飯・・・これもフランス人とおつきあいする上では必要なこと、よーく、バカンスはどうだったーと聞いてあげないといけません・・・「何、持って行けばいいんだー」・・・「お前の作った、ガトー・オゥ・ショコラ、チョコレート・ケーキがいい、例の濃厚な味のケーキがいい」・・・「お前、ダイエットしてるんだろー、チョコレート・ケーキは高カロリーだぜ」・・・このフランス人、総合医のドクターで百キロ近く体重がある、ハラ・お腹がハラハラと出てる・・・フランスの男の小話し、高速道路なんかの男子用共同便所でお互いに、お前の見える?なんだかわかります。肥満でお腹が出てると自分のジィジィ・おチンチンも見えないというフランス人おじさんたちの肥満悲劇会話、男同士がこういう会話を平気でするようになったら人間オシマイ、セ・フィニーです・・・が、男同士は前立腺ガンの予防情報交換とかあるので必須科目なのでありんまんす・・・女性の方にはエクス・キューズ、こんなフランスおじさんたちのバカバカ小話しで・・・スペインに夏バカンスに家族と行った、そのフランス人の友人のオヤジから連絡があって、「ああ、今年のバカンスは盛り上がらなかった、スペインのバカンスのゲンなおしに、うまいもの食べたーい」・・・「ダコー・わかったよ。それで、何時集合なの」・・・「お昼過ぎの一時ごろ」・・・「OK、ア・ディモンシュ、じゃあ、日曜日にな」・・・この週末はトランキール・心静かに、今描いてるフォンテンブローの森の小道の絵の続きをしょうと思っていたのに、フランス人からのお誘い・お座敷がかかってまいりました・・・ゲゲゲの三連休です・・・
a0153141_16412476.jpg
a0153141_16522935.jpg
フランス人の大好きケーキというと、ガトー・オゥ・ショコラ、チョコレート・ケーキ・・・各家庭で作り方が微妙に違います。ワタシが作るのは、甘さほどほどにコニャックやカルバドスがたっぷり入った、オヤジ好みのチョコレート・ケーキ・・・そして、上からさらにチョコレートとバターを湯煎したものをたっぷりかけて、フォークの背を使ってデコ・飾りをつけ、最後に、茶腰を使ってスークル・グラース、粉砂糖でマキエ、マキアージュ・お化粧をするというもの・・・ボクー・ボクー、いっぱい・いっぱい高カロリーです。でも、おいしい。ハラ・お腹が確実にハラハラと出てくるけれども、自分のジィジィ・おチンチンも見えなくなってしまうかもしれないけれども、いろいろと世の中の誘惑には負けちゃうというのが男の世界なのであります。女性軍はご理解・ご寛容のほどを・・・さらに、これにバニラのアイスクリームをつけてお食べになると、夏季節の濃厚ショコラ・ケーキ・・・アロハー、何がアロハーなのかわからん・・・それでは、ボン・盆、ウイーク・エンド、いい週末でありますように・・・暑い夏の八月、あなたの健康と無事故とご多幸を遠くフランスから祈っています・・・チャオ・チャオー・・・
a0153141_17301840.jpg
・・・週末オマケ・・・フランス・テレビの宣伝広告に、少女とネコちゃん・・・これはネコちゃん専用ニャムニャム・エサの宣伝イメージ、キュート・キャワイイでしょ・・・さらに、フレンチFMラジオでかかってるフランス・ナウのフレンチ・シャンソンに・・・M.Pokora-A Nos actes manques、マット・ポコラのア・ヌ・アクト・モンケ・・・フランス語辞典で意味は勉強して下さい。たまにはネ、お勉強もしないとネ・・・YouTubeにアクセスすると、ポコラの歌とダンスが・・・今のフランスのシャンソンです。元歌は、昔の、ジャン・ジャク・ゴールマンのシャンソンのリメーク・リバイバル歌を現代風に・・・
a0153141_0181456.jpg
・・・ヨケイナ・オマケのおまけ・・・フランス語のお勉強・・・ZIZI、ジィジィとは、フランスの子供たちがひんぱんに使うフランス語で、おチンチンのこと、女の子でもジィジィと言ってるのは、これいかに・・・こんなフランスからのブログしてたら、日本全国教育委員会のお母さま方から、WANTED・ウォンティド、国際警察機構・インターポールの指名手配のケイコクがでちゃうかもかも・・・パルドネー・ごめんなさーい・・・ビチエー・お許しを・・・
[PR]
by h-hatano-art | 2011-08-12 16:23 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanoart.exblog.jp/tb/13267015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。