波多野均つれづれアート

hatanoart.exblog.jp
ブログトップ

ディゾン・アプレ、あれから十年後の9月11日がやってくる・・・十年後のトラウマやショックが続いている

九月第二週目のウィーク・エンド、週末のサムディ・土曜日はエステバル・夏のようなお天気だと・・・パリとパリ南郊外の最高気温は30℃に上昇すると・・・今日はニュージーランドのラグビー・ワールド・カップのフランス対日本の試合がある日・・・フランス時間で早朝から実況中継放送が・・・六週間にわたるラグビー・ワールド・カップ、フランスのテレビはどこのチャンネルも、このワールド・カップ速報・・・お天気的には真夏のように暑い、ラグビー・ワールド・カップの心情的には熱い土曜日になりそうなフランスです。
a0153141_5521548.jpg
2001.9.11、ニューヨーク・シティ、マンハッタン島に架かる虹・・・この絵を年末12月のパリでのサロン展覧会、SNBA、エス・エヌ・ベー・アー、ソシエテ・ナショナル・デ・ボザー・アール展に出品する作品です。会場がルーブル美術館地階の大展示場・・・ディ・ゾン・アプレ、十年後のニューヨーク・テロ事件の検証番組が毎晩のように放送されているフランスです。昨日はサルコジ・フランス大統領によるコンコルド広場近くの在仏アメリカ大使館でのディ・ゾン・アプレ、十年後のニューヨーク・テロ追悼のセレモニーがありました。日本の新しい首相も、在日アメリカ大使館でニューヨーク・テロ追悼のセレモニーをしたのかどうか・・・心は形にして、心は行動しないとわからないもの・・・日本人の代表としての行動を・・・と思いますが・・・今夕はアパートの上の階の若いカップルとベベ・赤ちゃんをウチに招待しての夕食会をします。夕食ムニュ・メニューは・・・まずは、アペリティフ・食前酒にシャンパンかポルトガルの甘いポルト酒かをチビチビ飲んでおつまみピーナッツ食べてお話し三十分・・・最初のお皿は、サラダ・バリエ、サラダの盛り合わせ、赤カブのサラダにシャンピニオン・マッシュルームのサラダにサラダ菜をくっつける・・・二番目のお皿は、南仏プロヴァンス料理のラタトウィユ・ピーマンとナスと玉ネギとトマトとニンニクのオリーブ煮と、その上に・・・お鍋のお湯に酢をたらし、タマゴを入れボッシュ・半熟茹でのタマゴを置いたもの・・・三番目のお皿は、エビと白身魚とシャンピニオン・キノコのパイ皮包みに、バターと生クリームと白ワインから作る白ソースをかけたもの・・・四番目のお皿は、これが最後のメイン料理のカネット・子鴨のマグレ・胸肉を軽く焼いて薄く切り分け、それに、生フォアグラのソテー・軽く焼いたものをつける、リンゴのコンポート・砂糖煮とジャガイモを鴨の油でソテ・炒めたものが付け合せ・・・五番目にフロマージュ・チーズの盛り合わせ・・・六番目にデザートのチョコレート・ケーキ、これは前日・金曜の夕方にオープンで焼いたものとバニラ・アイスを合体する・・・ワインは、アルザスの白ワインか、ロレーヌの白ワイン・・・と、お肉とチーズはボルドーのポイヤックの2000年ものの赤ワイン・・・これに、ミネラル・ウォーターとガス入りのお水と田舎パンとバターを用意して・・・人を招待しての食事作りは大変ではありますが、人間的に成長するチャンスなのであります・・・心こそ大切なれと、心を形にあらわして・・・いろいろとフランス人以上に、異常にフランス人化しております・・・いじょうにがリフレイン・くり返しておりますが、これが日本ではオヤジ・ギャグだと・・・じゃあ、ボン・ウィーク・エンド、よい週末を・・・たまには、おいしいものでも食べんといけんよー・・・ストライク・ゾーンのワインも飲まんといけんよー・・・
a0153141_7105274.jpg
a0153141_7144536.jpg
週末オマケサービス・・・ルーブル美術館地階にある最近オープンした今風の小物・飾り物のお店・・・プラスティクものの色つきオブジェのハンラン・いろいろ・・・なにがなんだかわかんなーい店・・・いっぱいの人人人が店内に・・・
[PR]
by h-hatano-art | 2011-09-10 06:42 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://hatanoart.exblog.jp/tb/13542328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KawazuKiyoshi at 2011-09-11 13:19
こんにちは。
そうですね
今日は9・11.
もう十年も経ったのですよね。
でも
今日もスマイル
Commented by h-hatano-art at 2011-09-12 17:57
いかなる苦難が打ち続いても、今日も元気に生きること、生き続けることが、亡くなった多くのアメリカ市民へのオマージュ・追悼する心です。9.11も忘れない、3.11も忘れない・・・コメントありがとうございました。ご健康第一と無事故、そしてご多幸をフランスから・・・ハ。