波多野均つれづれアート

hatanoart.exblog.jp
ブログトップ

今日から、ちょっと、旅にでます・・・東日本大震災支援・チャリティ展覧会のために・・・

今日も薄暗い、雲いっぱいのパリとパリ南郊外の朝・・・きっちりと、フランス国鉄・パリ郊外線・パリ市内の一部のメトロ・地下鉄のグレーヴ・ストライキが始まりました。公共サービス・ミニマム、最低のサービスはしますぜという、間引き運転ストライキ・・・今朝もパリ南郊外線の駅に行って、シャルル・ド・ゴール国際空港までのキップを買おうとしたら・・・キップ売り係りのオバンが、グレーヴ・ストライキなので今日は乗車キップを売らないと・・・えー、じゃあ、どうすればいいの・・・向こうの自動販売機で買ってくれーと・・・自動販売機のパリ南郊外からパリ北郊外までのゾーンは、どこにあるのだー・・・また、また、ギッシェ・乗車キップ売り窓口に行って、おばちゃんに自動販売機の使い方を聞いて・・銀行のクレジィ・カードで乗車キップを買って・・・以前なら、もう、このあたりで怒り心頭しておりましたが、怒らないように・興奮しないように・・・フランス・サンディカ・労働組合相手にコーフンしてもしかたない・・・このパリ南郊外線はパリの北郊外に位置するシャルル・ド・ゴール国際空港まで、ディレクト・直行で行けるのでありますが、今日はグレーヴ・ストライキのために北駅で乗り換えして・・・南郊外線の労働組合と北郊外の労働組合は同じではないから・・・フランス社会は人間修行できるでしょ。35年間も、こういうフランス人サマたちのおかげで、人間進化革命ができました。これを経験・体験すれば、どんな状況でも乗り越えられます。どこに行っても、フランスより悪い状態・最悪の状況ではないと・・・今日のJL夜便で一時帰国します・・・東日本大震災支援・チャリティ展覧会のために・・・3、.11以後、気の晴れない日々が続き、寝むれない夜が続きました。海外・フランスに住むひとりの日本人として、我が祖国・日本のために何かできないかと、悶々モンモンの毎日でした。本当は、今年の春に日本での展覧会の予定が入っていたのですが、フランス政府の日本への渡航禁止・自粛・・・日本はパーフェクトモン・完全にダメになったと、フランス・メディアの過剰反応報道・・・春の日本での展覧会を秋に変更してもらって・・・そういう思いの支援・チャリティ展覧会を10月23日から30日まで、山口県宇部市の菊川画廊で開催します。山口県宇部市東新川4-16、TEL 0836-31-9822 ・・・円高ユーロ安の状態で大変ではありますが、東日本の各被災地の人々のため、日本が元気になるために、微力ではありますが支援・チャリティ展覧会をします・・・会期中、ずーと、会場におりますので、ご高覧して下さい。
a0153141_16581758.jpg
a0153141_16585654.jpg
秋季節が始まったパリ六区のセーヌ河ぞいのブティックには、今年秋のウェイディング・ドレスが飾ってあったり・・・
a0153141_1761622.jpg
a0153141_177199.jpg
パリのデパートでは、フランス男子・パリっ子男子のごくフツーの秋冬日常モード・ファッションが登場したり・・・じゃあ、日本のどこかでお会いしましょう・・・今から、12時間も飛行機に乗るのだと想像すると・・・マンマ・ミイアー・・・明日の午後には東京に着いています・・・宿泊先は都内の神楽坂・・・交差点や駅やなんかでそれらしい人間をみかけたら、声をかけて下さい・・・チャオ・チャーオー・・・今朝のフレンチFMラジオから流れてくるミュージックは、ダヴィッド・ゲタのウィズアウト・ユー、David Guetta-Without You ・・・
[PR]
by h-hatano-art | 2011-10-11 16:52 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanoart.exblog.jp/tb/13789777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。