波多野均つれづれアート

hatanoart.exblog.jp
ブログトップ

Au-Dela Des Mots、オゥ・デラ・デ・モー、言葉の向こう側にあるものとは・・・

早朝のパリとパリ南郊外は、冷たい雨降り・・・パリの今日の日中最高気温は15℃の雨降り・曇り空、ところが、ヨーロッパの東玄関、モスクワの今日のお天気は24℃の晴天続き・・・五月は、モスクワにバカンスに行こうーと、フランス人はジョーク・冗談を言い合っている・・・ふんとうーに、本当に変なメテオ・お天気なのでありまして、パリ南郊外のパリ行き郊外線駅に向かう通勤者たちは、朝の雨に濡れている・・・フランス民族、フレンチ・ピープルズというものは、傘をさす習慣がナイものでありまして、雨に濡れても平気のヘイザー・・・根本的に、本源的に、農民や農牧の羊飼いや牛飼いの子孫末裔多しですから、雨降りなんてへのカッパ・・・農民が傘さして、大地・畑でトラバーユはしない・・・最近になって、モード・ファッション感覚で、長靴ブーツとか、カラフルの傘とか・・・これが、海の向こうのブリテン島の住民、アングロ・サクソンズたちは、バーバーリー・コートで、トレンチ・コートで雨降りなんかへっちゃらさー・・・傘なんかささない・・・この雨降りに傘をさす・ささないで、大学の卒論レポートが書けます・・・えーと、フランスの五月の異常な雨降り続きにコーフンしてしまいましたが・・・お天気悪しのフランスです。レイン・マン、雨男とフレンチ・メディアから命名されているフランス大統領のオランドのせいかも・・・オランドがパリのエリゼ宮・フランス大統領官邸、アメリカ・ワシントンDCのホワイト・ハウスのようなもの・・・にいると、雨降り日が多いと・・・今日はパリ九区にあるドルオゥー・公営競売場で、このフランス大統領官邸・エリゼ宮が管理している酒蔵・カーヴにあった1200ブテイユ・本の赤・白高級ワインやシャンパン、コニャック等々の競売がありまして・・・世界からのワイン愛好家は、手ぐすねひいている・・・例えば、年代モノのロマネ・コンティとか、ペトリュスとか、普段ワイン市場に出回らない高級ワインが1200本、ワイン一本・一本にフランス第五共和国大統領官邸・エリゼ宮御用達のシール・マークがつくというもの・・・なかなか、やるでしょう。商魂たくましいというか、なんというか・・・ワイン一本のお値段の最高価格は、2500ユーロ前後、約33万円とされておりますが・・・競売ですから、これからまたまた値段がハネあがる・・・この高級ワインを買うお客は、アメリカや中国のワイン・バイヤー、それを、またまた、付加価値をつけて・・・下がりおろうー、パリはエリゼ宮のフレンチ歴代プレジデント・大統領の御用達高級ワインなるぞー、みなみなのもの、頭・ずが高いー・・・と、いっちゃって転売するというワイン・ビジネス・・・そういうフレンチ・エリゼ宮のマークがついたワインを手に入れたら、フランスのワタシにご連絡下さい。それに、あった料理をつくりましょうぞー・・・ピューターン、アホクサー、また、香港チャイニーズのワイン業者がこれをコピー・真似して商売・ビジネスするんだわーと、ウチのサ・マジスティ、女王陛下が申しておりました・・・後日談、香港のチャイニーズ・バイヤーがボルドーの赤ワイン一本、5800ユーロ、約76万円で手に入れたとかとか・・・やりますなぁー、チャイニーズ・バイヤー・・・これを三掛け・四掛けにして、転売するワイン・ビジネス・・・
a0153141_1531572.jpg
パリ南郊外の朝の雨降りの濡れた道には、プチ・エスカルゴ、カタツムリちゃんが道を横切って・・・おっとっとっと・・・気をつけないと、踏んづけてしまう・・・
a0153141_1532421.jpg
昨日のフレンチ社会のお騒がせニュースは・・・フランス南西部地方のモンペリエで、フランスのカルフォルニィー・カルフォルニアのこと・・・といわれている、ホモ・ゲイ人間が多い街とされている・・・そのモンペリエで、フレンチ社会で第一号の政府公認の同性愛同士のマリアージュ・結婚式がありまして、世界から、なんと、250ものテレビ・メディア関係者が集まったと・・・アメリカのCNNも中国からのテレビ・メディアも・・・フランス政府からも、女性大臣が出席するという、フレンチ社会党の大統領選挙の公約であったプロパガンタ・宣伝的なゲイ・ホモの結婚式・・・先週の日曜日に終わった、南仏のカンヌ国際映画祭のグラン・プリがアデールの人生という女性同士の同性愛、レスビアン物語シネマ・・・審査委員長のスピルバーグは、自分はこれを推薦しなかったと、あまりにも、フランス政権の同性愛結婚合法化にポマードする、ゴマをする、おべっかをいう・・・政治パワー・権力に、文化・アートがプロパガンタ・宣伝として使われてしまった・・・そういうことも、知っておかないといけませんぜ、日本民族のみなさんは・・・アルナッケ・だまされちゃう・・・いかなることがあっても、文化・アートは政治のプロパガンタ・宣伝ではないと、スピルバーグは反骨の映画人です・・・フランス人の映画評論家たちは、みんな、シランス・沈黙しているけれども・・・今年は、ドイツの音楽家ワグナーの生誕二百年記念の年、ドイツ各地でワグナー音楽のコンサートが開催されておりますが、かつて、ナチ・ドイツのヒトラーは、このワグナーの音楽をナチ高揚シネマ・映画に使って、当時のドイツ国民を鼓舞したと・・・ナチ・ドイツの戦闘機が飛んでいるイマージュ・映像のバックにワグナーの壮大な音楽が流れると・・・そういうことも、日本民族は知っおくこと・・・文化・アートは、誰にも縛られる・コントロールされるものではないと・・・ワタシ自身は、ゲイ・ホモの結婚合法化、大いに結構人間なのでありますが、ゲイ・ホモの人々もホドホドにしないとね・・・自分たちの自己主張や自己顕示力はホドホドに、公共の場で抱き合ってべちょ・べちょベーゼ・濃厚キッスなんかしないこと、子供たちが見てる・・・そうしないと、どこかで反動がくるというものです・・・歴史的な結婚と、新聞には書いてあるもの・・・ですが・・・何ごとにもルールちゅうものがあるものです・・・
a0153141_15333453.jpg
・・・ティヤン・ティヤン、ほらほら、昨日ブログのセリーズ・サクランボちゃんが、静物画の題材になっちゃってー・・・絵描きにとっての果物とはこういうものなのでありまーす。ウチのサ・マジスティ、女王陛下が昨日の午後から、トラバーユ・サクランボの静物画を描いている・・・
a0153141_15342222.jpg
フレンチの女子モード、ジーンズ素材でまとめてみましたー・・・こんなのがお好きどすなあー、フレンチ女子たちは・・・ジーパンっていったら、ひっぱたかれる・・・このジーンズのピチピチの、モモヒキ・・・といったら、ケイベツ光線ですが、モモヒキのような、パッチのようなズボンというか、パンツが大流行・・・あれって、はくのにも時間がかかるし、脱ぐのにも時間がかかるというシロモノのジーンズ・パッチ・・・もう、この辺で、世界女子人民裁判で、市中引き回しの上、百たたき、島流し・・・だろうね、島といえば、タケシマ・アイランド&センカク・アイランズ問題は、どうなってしまったのー・・・関西大阪のひとりよがり市長パフォーマンス発言で影がウスイ・・・
a0153141_15352185.jpg
イタリアのボローニャ郊外で生産されている、ランボルギーニ・ブロン、白のランボルギーニどすえー・・・フランス人の友人のジャン・マークの持ちクルマ・・・四台目のランボルギーニで、ジャン・マークはこれを売っているもの・・・三百馬力、最大限スピード速度330km・・・このランボルギーニを走らせて、フランスの高速道路で時速290kmをだしたと・・・奥さんのフローランスが、アタシが警察までジャン・マークをひきとりに行ったのよー・・・ちなみに、フランスの高速道路での最高速度限界が130km、雨の日が110km・・・第二次世界大戦中、ヒトラーの作ったドイツのアウトバーンを走ると、みんな無制限速度に近い・・・そのアウトバーンで、ハイデルベルグからフランクフルトまで、BMWで時速240kmを経験した・・・走る棺おけでありました。みんながそのぐらいの速度・スピードで走るので、クルマの間隔がそのまんま、夢の中のようなアブナイ空間でありました。ちょっと、運転を誤ったら、クルマごと吹っ飛んでしまう・・・
a0153141_15355343.jpg
これが、ザ・ランボルギーニ様のマーク・・・こんなの女の子が読んだら、ピューターン・アホクサー・ボケーというものなのでありますが・・・赤のフェラリーよりも、ヨーロッパでは人気がある超高級スポーツ・カー・・・世の中には、こんなのもありまっせーっていうこと・・・フレンチFMラジオで人気急上昇ミュージックは、Axel Tony-Au-Dela Des Mots ft.Dry、アフリカン系フランス人のアクセル・トニーが歌うオゥ・ドゥラ・デ・モー、言葉の向こう側にあるもの・・・西洋社会・フランスは、初めに言葉ありきの国です・・・初めに言・ことばがあった。言・ことばは神と共にあった。言・ことばは神であった・・・言葉が大変に大切にされているというか、自分の発した言葉に責任があるという価値観を持っているのがフランス民族です・・・言ってダメもと、やってダメもとのパフーマンス関西の大阪市長のようであったら、社会的な責任をとらないといけない。たとえ、それが法律に触れない、違反しないことでも・・・日本社会を、世界を混乱に導いた責任をとることは、人間としての証明です・・・この歌&ラップを聴いて、日本社会の混乱発言・言葉の向こう側にあるもの・・・を考えました・・・バイ・・・
[PR]
by h-hatano-art | 2013-05-30 17:26 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanoart.exblog.jp/tb/17871065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。