波多野均つれづれアート

hatanoart.exblog.jp
ブログトップ

一人一人の人間がウルーズ・ハピネス、幸福を感じる時とはどういうことなのか・・・

雨こそ降っておりませんが、風がフレ・冷たーいパリとパリ南郊外の朝気温は8℃前後・・・三月下旬のような気温に、首巻じゃあなかった、首にタオル巻きだったら、工事現場のおっちゃんになっちゃうー・・・首にストールが必要な六月のフランス、今日のパリとパリ最高気温は18℃の曇り時々晴れ間・・・暖かくないのでみんな冬物のセーターを着ている・・・時々、スットボケた高校生男子がTシャツ&バミューダ・パンツで、トリ肌でブルブルしている、こっちは制服・ユニフォームがナイので・・・海の向こうのブリテン島・イギリスには制服・ユニフォームがあるけれども・・・いよいよ、リセアン・リセアンヌ、男女高校生・三年生のバック・バカロレア試験のこと、高校卒業資格&大学入学資格が合体し、その成績結果で、フランス全国のどこのユニバルシテ・大学、グラン・エコール、国立専門大学校に入学できるかの試験・・・このバック資格を持っていないと、トラバーユするにしても、職がナイというフランス社会必須のエグザマン・試験・・・それが6月17日から始まる・・・もう、秒読みでんなー、高校三年生は試験勉強につぐ勉強で目が血走っている・・・これに失敗すると、一年間の浪人生活・・・ワタシは競争率異常の東京芸大・上野の国立芸術大学のこと・・・の試験も受けましたが、美術専門学校の試験も受けて、もち、芸大の試験は、おとといきやがれーの結果に・・・それで、創形美術学校の草創期の四期生として、アート学習をしたわけで・・・創立者の高澤校長、ワタシのアトリエの柏先生や田口先生・坂本先生、絵画修復の歌田先生や絵画材料の森田先生とか、非常に若いアート人間の方々から美術・アートのいろは・ABCを学んだものです。アート畑の専門学校だから、英語・フランス語・イタリア語の授業もあり・・・原語で美術カタログを読む修行の語学・・・柏先生の授業なんかは、宇宙論がでてくるわ、物理・数学理論がでてくるわで、田舎から出てきた高校生にはオンドロきー・驚き、未知との遭遇・・・これって、アートにお役に立つのーっていう授業・・・そして、柏先生のゼミ・授業はなかなかに終わらない・・・午前中がアート理論の授業で、午後からがデッサン・油絵の実技でしたが、柏先生はお昼をすぎても、ゼミ・授業をなかなかにやめない・・・フランス国費留学から帰国したばかりでしたから、フランス・タイム習慣の続きでお昼ご飯は一時過ぎでいいじゃーんと・・・そういう方々に鍛えてもらいました。田口先生も坂本先生も、みんな、芸大からの国費留学生経験者でしたから、田口先生なんかは食事前にギネスの小瓶・黒ビールを飲んでいたり・・・当時の日本には、ギネスの黒ビールなんて、あまり、お目にかからなかったー、黒いビールなんてウソーだろうというものだった・・・そういうヨーロッパ・フランスのヴィールスに感染して、われわれもフランス・パリのボザール、パリの美術学校に留学となった次第で・・・当時は、高校卒業のフランス人と一緒に、ボザールの入学試験、コンクールを受けて、実技試験と面接・プレゼンテーション試験・・・今から考えると、よーく、パリのボザールに入れたものだと、一応、グラン・エコール、国立大学校、普通のユニバルシテ・大学よりも質が上、うな重の上・天丼の上ってな感じ・・・本当は、ニューヨークのマンハッタン島のグリニッジ・ヴィレッジなんかに行って、現代ポップアートをしたかったのでありますが・・・諸先生方から、アートの本源の勉強をしなさーいと助言・忠告されて・・・とくにワタシのアトリエの担当だった柏教室の柏先生からは、フランス人と同じテーブル・食卓で会話をしながら食事することがアートのヒントになると・・・ワタシのウルーズ・ハピネス、幸福を感じる時とは、こういうことの積み重ねです・・・
a0153141_15454666.jpg
六月の初日・日曜日にアパートのベランダでお昼ご飯をという、ハカナイ夢は・・・あまりにも風が冷たーい、太陽が雲の流れで顔を出したり、ひっこめたり・・・挫折いたしました。本当はこんな風にベランダ・セッティング、パリ南郊外のアパート・ベランダでお昼ご飯企画はボツになりました・・・
a0153141_1548492.jpg
いよいよ、パリ西郊外のローラン・ガロスでのパリ国際テニス大会は、決勝戦まで人数が限られてまいりまして、フランスとしては、何十年か前の・・・三十年も前だった・・・ヤニック・ノアに次ぐ、フランス人のチャンピオンを待ち望んでいると・・・それが、ジョー・ウィルフィル・ツォンガー・・・新聞には、昨日の試合に勝って、ツォンガ・フォルス・トランキール、平常心のパワー・トンガだと・・・なんか、ザ・サムライみたいな見出しでありますが・・・このツォンガがフランス人で一番チャンピオンに近い選手、次の試合がスイスのフェデラーと・・・負けるかも・負けそうかも・・・今日は、勝ち残った日本人のニシコリ選手とイスパァーニャ・スペインのグランド・チャンピオンのナダールの試合があります・・・フレンチ・スポーツ・メディアでは・・・もう、言わなくてもアンダー・スタンドですね・・・そういう結果になると・・・このツォンガに最後の決勝戦まで勝ち残ってほしーいというのが、ジョリ・ショーズ、美しいこと、いいことがひとつもナイ・フランス人の夢と希望・・・カム・バック・フランス、フランスの栄光よ、もどってこーい・・・
a0153141_1550562.jpg
ワタシがウルーズ・ハピネス、幸福・幸せを感じる時とは・・・これは、ウチのアパートの三階に住む三十代後半のカップル・夫婦の二番目のべべ・赤ちゃんが無事に産まれたという誕生カード・・・長女の二歳半の女の子・リナ・ローズちゃんが自分の妹・ローラちゃんが産まれたとプレゼンテーション・紹介するカード・・・べべがベべの紹介をしている・・・今朝も託児所に通うリナ・ローズちゃんに会いましたが、元気で飛び跳ねていましたー・・・ちっちゃい女の子っていう生きものは、なんで、飛び跳ねたりしているのかわかりませんが、生きていることがウレチーイというものなのか・・・ピョンピョン飛び跳ねている・・・最近はワタシの顔も彼女の頭記憶のコンピューターに記憶されているようで、あー、トントン・ハタノーだぁー、トントンとはおじちゃんのこと・・・
a0153141_15503175.jpg
妹のべべの名前が、ローラちゃん・・・ママは小学校の先生、産休で一年間休んでいる、夏バカンス明けの九月から職場復帰トラバーユ・・・
a0153141_15525393.jpg
土曜日に買い物に行った、パリ十三区のチャイナ・タウン、中華街の高層アパート群・・・パリじゃあないみたい・・・戦後は、インドシナからのベトナム人移民が多かったけれども、今では、中国大陸からの出稼ぎチャイニーズ・中国人が多い・・・マンダラン・中国語ばかりが聞こえます。中国は世界の中の中国だってことを忘れないこと・・・ひとつの民族では、世界で生きてはいけない・・・中国の経済的な夢の実現よりも、ひとりひとりの中華の人々のウルーズ・ハピネス、幸福・幸せを感じることの方が大切・・・中国の幸福が世界の幸福につながる・・・
a0153141_15531933.jpg
またまた、余計なことをしてと、日本全国の教育委員会のお母さま方から大叱られしますが、こういうのもフランス社会には存在しているとの認識を・・・ストリート・ガールズ、ギャールズによる・・・レ・トラバイユール・ドゥ・セックス・ダン・ル・リュー、ストリートのセックス・お仕事をする人たち・・・のマニィフェスト・抗議デモ・・・西洋社会はこれもひとつのメチエ・職業ですから、その人たちによる、最近のお客は暴力を振るったり、お金を払わなかったりしての悪質行為が多いと、それを取り締まってほしいというものと、このセックス職業の社会的な保障・・・老後の年金保証とかの・・・紀元前からのお仕事ですから、これをいけませーんと拒否するのは、全世界の男たち・ヤローたちの意識革命・人間革命が必要・・・日本社会では、芸能人の不倫騒ぎフィバーのようでありますが・・・だからこそ、西洋社会のデカダンス・廃頽を正すのが、イスラーム主義なのだと、言われまっせー・・・日本メディアの不倫大騒ぎもほどほどに、子供たちにどう説明するの・・・不倫はイスラームでは、石打ち・・・大きな石をみんなで投げあうもの・・・聖書の中にも、密通した女性を裁くのに、イエス・キリストが、この女性を裁ける正しい男がいるのかと聞いたところ、やましい男ども・正しくない男どもは、いっせいに逃げていったと・・・マッチョ世界を変えることが先決です。日本ではアフリカ振興開発会議が横浜であったと、今朝のインターネット版・海外放送のNHKの英語ニュースで放送していましたが、アフリカの人々は西洋植民地時代のお金漬け・そして、アフリカからの資源搾取にうんざりしています。アフリカに必要なのは、子供たちへのエディカション・教育、アフリカは決して劣っていないという教育、西洋コンプレックスをなくす教育、ひとりひとりに生きる使命があるという教育・・・そういう人間としての援助をせねばネバネバ・・・Valerie June-Wanna Be On Your Maind 、アメリカン・アフロ・ミュージックのヴァレリー・ジュンが歌う、アフリカ大陸の風を感じる懐かしいようなミュージック・・・バイ・・・
[PR]
by h-hatano-art | 2013-06-03 17:52 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanoart.exblog.jp/tb/17892528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。