波多野均つれづれアート

hatanoart.exblog.jp
ブログトップ

世界的にアルツハイマーを考える日の日曜日のパリとパリ南郊外は久しぶりの雨降りだった・・・

バリとパリ南郊外にやっと雨降りがあり、異常な晴天続きで呼吸困難になっていた・・・クルマ社会でありますから、誰でもがクルマ使用すると、そうするとクルマ排ガス量が増えて、無風状態と晴天続きのパリ盆地は呼吸困難になる、いよいよ、パリ市も本格的にパリ市内を走るクルマ使用規制を始めると・・・レンタル自転車、レンタル電気カーなどなどの変化球が投げられておりますが、解決方法にはならない・・・フランスの政治が低迷・低空飛行でありまして、フランス第五共和国オランド大統領の国民支持率、フランス市民支持率は依然として13%、フランス社会党内閣のヴァルツ首相の支持率が35%・・・そんなときに、サルコジの政界カム・バック宣言に、またまた、政治混乱が大きくなるのかと、今日・日曜夜八時のフレンチ国営TV全国放送二チャンネルのニュースにサルコジがゲスト出演すると・・・これが今日のフランスの最大のメインエベント、空手チョップがでるか、コブラ・ツイストがでるか、はたまた、アイアン・クロー、鉄のつめの必死ワザがでるか・・・そんなことよりも、あんさん、今日は世界アルツハイマー撲滅の、アルツハイマーを真面目に考える日でっせー・・・
a0153141_17424932.jpg
パリ南郊外の日曜日の朝市・マルシェ・・・パリ郊外はベッド・タウン化していますから、パリ行き南郊外線駅前の広場には、ほんれ、ほんれ、このように・・・
a0153141_1744220.jpg
あまり多くのお店は出ていない、三十代から四十代のフランス人家族が主体ですから、この世代は、何を買っていいのかわかんなーい世代、スーパー・マーケットの方が種類がいっぱいあるので、選ぶことがカンターン・・・マルシェ・市場は売り手と買い手とコンベルサション・会話しなければ買い物ができないから、ちょっと、苦手・・・のフランス人が多い・・・フランスのお子ちゃまが最初に買い物デビューするのが近所のブランジェリー・パン屋さん、そこでバゲットを一本、シル・ブ・プレー、くださいなーというのが買い物の初め・・・朝の九時過ぎなので買い物客もまばら、日曜日はみんなが遅起きなので、正午近くにならないと人出が多くない・・・
a0153141_1746961.jpg
これが駅前のジョルネ・ドゥ・パトリモアンヌ、国家文化遺産見学のポスター・・・これを見学するフランス人たちは、みんなオタクのようなもの、のぞき見オタク、一般のフランス人たちは、週末はお昼まで寝ている・・・二時間も待って、見学するなんていうのは、ちょーヒマジンのする行為、年金生活者のジジ&ババが多い、デートする男女が多い、ちっちゃい子供にフランスの栄光はと教育する親たちが多い、中学生や高校生になるとウチで沈黙のSMS・スマートフォンしてる・・・
a0153141_1746258.jpg
文化・アート話題があまりにもないので・・・こんなトラバーユをしているものなのであります・・・
a0153141_17472051.jpg
来月、展覧会するので最後の追い込みトラバーユ・・・あまり、自分の絵はクドクドと語りたくないので、この辺でオシマイ・・・昭和時代生まれ・育ちの人間は、そういう自己顕示欲や自己主張をあまりしないように教育を受けてきたので、無私無欲・むしむよくな、透明な自分になれと、透明人間のすすめ・・・フレンチFMラジオのジャズ&ブルース・オンリー局からは、NINA SIMONE: Just Like a Woman-YouTube ・・・ジャスト・ライク・ア・ウーマン・・・ボブ・ディランの歌の・・・
[PR]
by h-hatano-art | 2014-09-21 18:32 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanoart.exblog.jp/tb/20216617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。