波多野均つれづれアート

hatanoart.exblog.jp
ブログトップ

コンソマション・ド・カナビス、フレンチ未成年のカナビス消費の男子・女子は七十万人にものぼる・・・

今年一月初めのフランスの首都・パリでのイスラーム過激派テロ集団による無差別殺害の続きが先週の日曜日に二つのカトリック教会襲撃テロ未遂事件がありまして、フランス国内のイスラーム過激派テロ集団によるムナセ・脅しは終わっていないと・・・フランス全国で今、12万2千人の国内テロ監視兵士やポリスがコントロールにあたっている・・・フランス国内のユダヤ教会のシナゴーグやイスラーム教会のモスクもテロ監視対象になっている、さらに、フランス国内のカトリック教会の監視もするとなると・・・フランス国内の各都市・町々の主要なカトリック教会の数は4万5千ものエグリーズ・教会があると、そうすると、またまた、テロ防止の監視兵隊やポリスを増やさないといけない・・・一体、いつまで・・・泥試合のようになっているフランスのテロ対策、元を絶たないとダメな状態、永遠に続くイスラーム過激派テロ集団への監視・・・
a0153141_04113702.jpg
この写真はオランダ・アムステルダムの花市場で売ってるカナビス・キッド缶詰め・・・フランスの未成年の二人にひとりがこのカナビスを常使用していると、70万人のフレンチ未成年男子・女子がカナビスを吸っていると、一カ月に50ユーロ分、約六千円ちょっとのカナビスをタバコのように買っていると・・・タバコよりも刺激度が二十倍、未成年が吸い続けるとメモワール・記憶がなくなる恐れがあると、イスラーム過激派テロ集団も恐ろしい、未成年のカナビス吸いも恐ろしい・・・ネット販売だから、スマートフォンで簡単にカナビスが手に入る時代・・・恐ろしい二十一世紀の光りと影・・・これに愛国・極右翼人間が増えると、フランスはナチ・ドイツのように極右翼のトータリズム・全体主義が復活する・・・
a0153141_04121801.jpg
オランダ・アムステルダムのヨルダン地区の運河と家々、十七世紀時代からの住宅・・・オランダでは法律でカナビス吸いはタバコと同じ感覚で許されている、これがオランダ的プロテスタントの自由、責任は自分にある、何をやってもいい・・・世界の移民の種類・数が多い都市のナンバーワンはオランダのアムステルダム、ナンバーツーはベルギーのアントワープ、ナンバースリーはアメリカ・ニューヨーク・マンハッタン島・・・みんな共通しているのは港町ってこと、アムステルダムのトラム・路面電車に乗ると多くの移民オランダ人と遭遇する、ぶつかってもパルドン・ソーリーも言わないで知らん顔、これってオランダの習慣なのかアムステルダムに住んでいるオランダ人に聞いてみた・・・第二次世界大戦後、労働力が必要で移民を受け入れたが、オランダ人の伝統的な精神が希薄になった、ぶつかっても知らん顔している移民のオランダ人は多い、これが移民受け入れのヨーロッパの問題の本質、何を言わんとしているのか、ご理解アレ・・・
a0153141_04142632.jpg
運河沿いの住宅の跡・・・赤レンガが地面に近づくと湿っている、運河のせい、沼地のような土地、別の場所で水道の配管工事をしていた、そこも地面から泥水が出てきて・・・イタリアのベニスに似ている、海面よりも低い国、ペイ・バ、それがオランダのアムステルダムの港町・・・地下室なんか湿気でカビだらけ、リューマチも多いだっぺ、秋から冬になると濃霧さかかって何も見えないだっぺ・・・
a0153141_04125909.jpg
ヨーロッパの北の国のネーデルランド・オランダのアムステルダムの家々の窓は、このように花が飾ってある・・・歓楽街の飾り窓のようと言ったら叱られる・・・
a0153141_04132956.jpg
アムステルダムの版画工房ではこんな運河と町のコラボ版画を売っていた、一枚45ユーロ、約六千円前後・・・
a0153141_04145511.jpg
オランダのプチ・デジュネ、朝食のパン三種類・・・これに、オランダ・バターをつけて、さらに・・・
a0153141_04152858.jpg
こんなハムとチーズを乗せて食べる・・・朝からモリモリ肉体労働できる、お昼ごはんもこれでハムサンド&チーズサンドができる、おフランスであれば朝食はクロワッサン・三日月パンかブリオッシュ・バターパンにカフェ・オ・レにジャムやハチミツをつけて食べる、田舎の農家の人は朝からチーズを食べるけれども、一般のフランス人は食べない、ハムなんて食べない・・・これがヨーロッパの島国イギリスに行くと、朝からベーコン・エッグと食パン・トースト、ミルクティーで食べる・・・ドイツに行くと朝から焼きソーセージが出る・・・イタリアに行くと朝からパスタ・スパゲッティは出ない・・・日本に行ったことのあるフランス人が日本の朝食で驚いたのは、朝からアジの開きとミソ・スープとネバネバ納豆、さらに、生タマゴもノワール・ブラック、黒い味付け海苔もあるでよー朝食・・・
a0153141_04160068.jpg
寝起きのオランダのアムステルダムのネコちゃん・・・ちょっと、機嫌がワルイ女の子のよう・・・ああ、セクハラ発言だぁー・・・フレンチ・ミュージックなうでフランス人好みなのが、Raphael - Somnambule [Official Music Video] 、ラファエルが歌うソムナーブル・夢遊病、催眠術にかかった人の意味、フランス民族は本質的にこんなケッタイなちょっとちょっとマラード・病気じゃあないノー的なシャンソンが好きなのだ・・・チャオ・・・
[PR]
by h-hatano-art | 2015-04-23 05:39 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanoart.exblog.jp/tb/21149906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。