波多野均つれづれアート

hatanoart.exblog.jp
ブログトップ

日本民族の精神年齢は、いまだに戦後七十年前の十二歳の少年少女なのかと・・・思ってしまうフレンチTVニュースから・・・

昨夜のフレンチTV八時の国営放送チャンネル2の日曜日の夜ニュースから一週間の出来事をレズメ・まとめたコーナーがありまして、英国王室のロワイヤル・ベイビー・プリンセスのシャーロット王女が誕生した後に、アジアの日本のある動物園で生まれたばかりのサルのべべ・赤ん坊に同じ名前のシャーロットと名付けると・・・フランスの動物園で、もし、そんな出来事があったらそんな失礼なことはしないだろうと・・・ありましたぜ、日本列島に住んでいる日本人諸君・・・この世界にはやっていいことと、やってはいけないことがありまして、なんでもいいじゃーんと屁理屈をつけてやってると、やはり、アジアはパ・ゾンコール・シビリゼ、まだまだ文明化されていない未開の土地だと、日本民族そのものが世界のこと、世界の歴史を何もわかっていない未開人だと、だから、慰安婦問題でもエクスキューズしないのだと結びつく、日本はプラネット・ド・サージュ、猿の惑星だと、つまり、日本民族は猿なのだと、いまだに人間に進化していないサルの集まり・・・ようござんすか、いくら正当性を持ってきても世界は日本人をサルと同じとして見る・・・第二次世界大戦終戦後に神奈川・厚木の飛行場に降りた、コーンパイプをくわえたマッカーサー将軍が、日本人は精神年齢が十二歳の少年少女みたいなものだと、国造り・国の再建をアメリカがバックアップ・助けなければいけないと・・・精神年齢が十二歳から変わってないのとおまへんかー、戦後七十年の世界ナウにいつまでも精神年齢十二歳の日本人ばかりいる日本列島、シトワイヤン・ド・モンド、世界市民のメンバーズであるならば成長せんにゃいけんぜよ、人間進化せんにゃあいけんぜよ・・・
a0153141_04341412.jpg
五月のフランスと言えば、南仏のカンヌ映画祭・・・第六十八回カンヌ映画祭のポスターは、女優イングリッド・バーグマン・・・今日は毎月一度のボロンテール・ボランティア活動の日なので、お時間がおまへん、最近の日本語は関西弁ばかりにハイジャクされて、日本語標準語は関西弁なのかと・・・正しい、美しい日本語を大切にしませう・・・ほな、サイナラー・・・フレンチFMラジオ・ヒットオンリー局から、Sia - Big Girle Cry (Official Video) - YouTube ・・・チャオ・・・
[PR]
by h-hatano-art | 2015-05-11 04:45 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanoart.exblog.jp/tb/21214422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。