波多野均つれづれアート

hatanoart.exblog.jp
ブログトップ

ありのままでー、リベレー・デリヴレーのアナと雪の女王のアニメの主題歌をみんなで一緒に歌おうーのフランス・・・

先週末のパリとパリ郊外は32℃の真夏日のようなメテオ・お天気だったのが、北極からの北大西洋の寒流がブリテン島・イギリスを通り過ぎ、フランス上部のパリの街にやってきて、晴れてはいるけれども冷たい風・冷気が強く吹いている・・・昨日は月一回の社会ボランティアの日、朝のパリ行き南郊外電車に乗ると、車両のあちらこちらでクシャミや鼻がズルズルする音ばかり、春風邪をひいているフランス人が多い、こっちの人はマスクの習慣がないので風邪菌ビールスがもろに飛散する、というわけで風邪ぎみ・風邪予備軍で頭が痛い、さらに、お天気続きなのでクルマ排ガスによる大気汚染もイエロー・カードの注意報、ガスマスクが必要な六月のパリ・・・ボランティア活動で歩道をホウキで掃除するとホコリが舞い上がって目がチカチカする、タバコの投げ捨て・吸い殻が多い、晴天続きで花粉症アレルギーもボンジュール状態のパリ、ますます、ガスマスクが必要・・・海の向こうのニューヨークのマンハッタン島に住んでいる知人に連絡したらマンハッタン島も花粉アレルギーでいっぱいだと・・・地球温暖化の環境汚染の春・・・
a0153141_04324739.jpg
パリ南郊外のサクランボの木にそろそろ赤く色づいたサクランボちゃん・・・フレンチJK 女子高校生たちはお天気続きなのでスケスケのシャツや短パンで通学している、制服っていうものがフランスの教育には存在しないので、みんな、私服通学・・・それも、足を長く見せたいのか超短めの短パンにナマ足・・・男の子たちはバミューダパンツで通学してる、女子大生はヒラヒラのスカートが主流、これもナマ足、マダームたち・おばんたちはハワイやアフリカン風のワンピースタイプの身体の線が見えないゆるめのムームー・ずん胴服と書いたらセクハラになる、アッパーパーの服と書いたらアンコール・またまたセクハラものか・・・
a0153141_04333019.jpg
日曜日の夜にフランス対ベルギーのサッカー親善試合がありまして、ハイ、このようにベルギー4点対フランス3点で負ける・・・ラ・モゥベーズ・ブラーグ、英語表現だとバット・ジョーク、悪い冗談のような試合運びにオ・ラ・ラ・ラー・・・来年のフランス・パリで開催のユーロ・フット、サッカー・ヨーロッパ選手権大会にフランス・チームは勝てるのかと・・・フット・サッカー話題新スキャンダル・フランス版に、先週の土曜日の夜にドイツのベルリンでバルセロナ対ユベントスのユーロ・チャンピオンズ・リーグの決勝試合がありました。それにフランス共和国の首相が共和国専用ジェット機を使ってサッカー観戦に行ったと、その往復の小型ジェット機の代金が19000ユーロ、約270万円、さらにホテル代・食事代も・・・プライベートでフランス共和国の外交専用小型ジェット機を平気で使ってサッカー観戦をする感覚、権力者が国民の税金を自分の欲望のために平気で使っていると大スキャンダルになる・・・
a0153141_04344229.jpg
世界は政治家たちの勝手気ままな振る舞いで民衆・庶民から反感をかっていますが・・・いいお話しはイギリス王室のふたりのロワイヤル・ベイビーの微笑ましい写真にみんなが感動する・・・お兄ちゃん・プリンス、王子と妹・プリンセス、王女の家族写真・・・
a0153141_04351277.jpg
先週の土曜日夜の食事にフランス人家族が持参したブーケ・お花束は・・・フランスの春の花といえば、ピボワン・芍薬、シャクヤクの大輪の花・・・これをウチのサ・マジスティ、女王陛下が静物画に描いているところ、花瓶は北アフリカのモロッコのイスラーム模様の花瓶・・・この芍薬・シャクヤクの花は18世紀に中国からフランス国王に献上されたものをフランスで改良して何百年も栽培しているもの、中国はこういう中華文化独自の気品あるものを世界に発信しなくては誤解されるばかり、いつまでも世界の中で一党独裁は通用しない、シトワイヤン・ド・モンド、世界市民のルール・デモクラシー、民主主義をプティ・タ・プティ、少しずつアクセプテ・受け入れる姿勢がないと、中華思想・世界の中心は中国ダァーでは誤解されるばかり、本当の意味での富国和平・平和にならないといけない・・・
a0153141_04365413.jpg
フランス・パリ南郊外のブランジェリー・パン屋さんには新製品のバター・ケーキ・・・時代の変化と共にお客のニーズ・欲求も変化する、こんな新大陸アメリカのニューヨーク・ケーキもどきも作らなくてはいけない・・・おひとつ、3ユーロ50サンチーム、約五百円ぐらいのバター・ケーキのいろいろ・・・アプレ・ミディ、午後の三時の子供たちのおやつのバター・ケーキ・・・
a0153141_04360821.jpg
パリ南郊外のバスのバック・お尻の宣伝に・・・
a0153141_04340457.jpg
そして、パリ行き南郊外線のホームの宣伝に・・・みんなで一緒に歌おうー、アナと雪の女王のアニメ主題歌・・・ありのままでーが、フランスではリベレー・デリヴレ・・・パリ東郊外にあるパリ・ディズニーランドの企画、「La Reine des Neiges - Liberee delivree, version Karaoke - YouTube 」そして・・・「日本語アナと雪の女王 歌 カタカナで書いたフランス語の発音 french let it go liberee delivree prononciation Katakana - YouTube」 フランス・バージョンのありのままでーを聞いておくれやす・・・この歌をなんの知識もなく聞いた最初の時に、アリ・蟻のままでーと、働きアリのままでいいのかと、アリとキリギリスの物語の歌かと思った・・・大いにお笑いくだせー、ペイザーン・田舎ものー・・・チャオ・・・
[PR]
by h-hatano-art | 2015-06-09 05:51 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanoart.exblog.jp/tb/21323283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。