波多野均つれづれアート

hatanoart.exblog.jp
ブログトップ

七月初めのカニキュール・猛暑の中、パリ十三区のチャイナタウン・中華街まで買い出しに行く・・・

フランス国内の51デパルトモン・県でカニキュール・猛暑続き注意報が発令される・・・気分が悪いとか、身体がおかしいとかの緊急お助けのSOS電話が鳴りっぱなし、フランス社会ではポンピエ・地方自治体・市の消防団の救急車が出動し、緊急病院に運んでいく・・・呼吸困難・脱水症、猛暑からの頭痛エトセトラ・エトセトラ・・・水分補給・お水をとにかくガブガブ飲まないと身体の体温は上がるばかり、窓の外は熱風状態で開けられない、午後の室内は29℃の頭がボーとする温度、異常でんなー・そうどすなー・・・地球温暖化が確実に日常生活に影響している・・・南仏の地中海では急激な海水上昇温度でクラゲちゃんがこんにちわー・ボンジュールと登場する・・・海水浴もできない、ユラユラとクラゲが発生している・・・それでもまだ、地球人は地球温暖化ストップ作戦に無関心・知らんもーんねー・・・世界同時の大衆化文化のネガティブ・負の部分、みんながみんな大量エネルギー消費・みんながみんな大量食べもの消費、森林やジャングルを開拓・開発し大気汚染・CO2を加速化させる・・・そろそろ地球人はマジにならないといけない・・・宇宙から見た惑星の地球プラネットは美しいものだと、地球人がいなかったらもっと美しい・・・とならないように・・・
a0153141_04224077.jpg
インターネット・アクセスでGreek Bailout Fund を検索すると・・・UK・イングランドの男子がギリシアに救済を募っている・募金・・・ヨーロッパ人ひとりひとりが、お一人3,19ユーロ、約四百四十円ぐらい・・・を経済危機の借金を返済できないギリシアに寄付・募金するとギリシア問題は解決するのだとさ・・・月はおぼろーに、ひがしーやーまーの京都の舞妓はんの歌うのが聞こえる、つまり、物事は全てがはんなりどすえーのススメが世界文化遺産いっぱいのギリシアを救う、地球人ははんなりどすえーがちょうどいい、京都のはんなりどすえーを世界文化遺産に・・・
a0153141_04231635.jpg
昨日の午前中はこんなパリのマンハッタンに行きまして、パリ十三区のチャイナタウン・中華街に買い出しに、朝の八時半アパートを出て、涼しいうちに買い物をすましてしまおうーという作戦、買い物用のカート・車のついたガラガラを持って買い物に行く・・・
a0153141_04232659.jpg
こんなパリ十三区のチャイナタウン・中華街の中華スーパーマーケットの前を通過し、中華スーパーマーケットがあちこちにある・・・
a0153141_04233695.jpg
ここが行きつけの中華スーパーマーケットのタング・フレール、直訳するとタング兄弟、陳氏商場と書いてあるスーパーマーケット・・・パリに住んでいるアジア人であれば一度は買い物に来たことがある巨大スーパーマーケット、週末は朝からラッシュ・アワーのようになる、フランス人も中華の冷凍点心ものを買いにくる・・・
a0153141_04234939.jpg
まず、アジアの果物の王様というか女王というかの・・・クッセー・・・ドリアンちゃん、キロ10,99ユーロ、約千五百円ぐらい・・・一キロ以上はあるから、高価な果物ドリアン・・・これが入口にあるので鼻が曲がるほど臭い、こんなのは持ち歩けない、ポリスに通報される・・・
a0153141_04240518.jpg
パリ十三区のチャイナタウン・中華街の街頭ポスターに・・・来週から封切りのシネマ、AMY・エイミー・・・とは、キ・エ・ス ? 誰なのだ、UKのソウル・ロック・ポップ歌手だったエイミー・ワインハウス、27歳で若くして亡くなってもヨーロッパではスゴイ人気がある・・・
a0153141_04241978.jpg
パリ十三区のチャイナタウン・中華街からトラムウェイ・路面電車に乗って、郊外線に乗りかえ、帰りのシテ・ユニベルシテ、大学都市駅の向こう側のホームにコスプレのフランス人、男子・女子グループがいた・・・この暑いのに午前中から仮装行列でもやるのかと・・・
a0153141_04243636.jpg
パリの北郊外のシャルル・ド・ゴール国際空港の手前にある駅の大展示会場で日本のマンガ大会、ジャパン・フェスティバル参加のコスプレ連中だった・・・
a0153141_04253021.jpg
ちょろっとアート・・・同じく大学都市駅のホームには、南仏マルセイユからのアート展覧会の広告ポスター・・・これはマチスの晩年の切り絵アートから・・・
a0153141_04214986.jpg
あまりにも暑い猛暑が三日間も続き、食欲増進に鶏一羽をオープンで焼く・・・暑い時こそ、こんなんを食べて困難を乗り越えると、こんなんと困難がリエゾンしているのがおわかりか、このプレ・ロッティ、焼き鶏りのお腹の中には中華風の焼き飯が詰めてある・・・まず、モモ肉の部分を食べて、残りは冷やしソーメンの具にしたり、中華風スープの具にしたり・・・フレンチ・メテオ、お天気予報では、例えば、パリの気温が30℃だったとすると、湿度が50%で体感温度は35℃を感じるのだと、パリの街はパリ盆地の中にありまして、そう、日本の京都盆地の京都の町のようなもの、カニキュール・猛暑がやってくるとその中は暑いものではない、そして、大気汚染がルージュ・赤信号になる、パリの地下鉄・メトロに乗って見なはれー、この暑さと満員御礼のサウナ車両で気分が悪くなる、酸欠になる、酸素吸入マスクをしなければいけないとジョーク・お笑いになる・・・お気に入りミュージックから、Steppenwolf - Born To Wild - YouTube 、懐かしのアメリカン・シネマのイージー・ライダーのテーマ・ミュージック・・・今夕はウチのアパートの近隣友好祭なのだ、それで、わざわざ、パリ十三区のチャイナタウン・中華街まで買い出しに行ったのだっぺ、四十人から五十人も集合する、ちびっこ・子供たちも一緒なのだった、ベトナム風の春巻き四十個入りセットとエビ餃子点心と大きなスイカ一個を近隣友好祭用に買う、だから、車のついたガラガラの買い物用カートが必要なのだった、ひと口巻きサーモン寿司でも作ろうと思ったけれどもこの猛暑では食中毒危険なので生ものはやめた、飲みものはガズーズ・ガス入りのお水がいい、アルコール・ワインはこの猛暑では心臓に負担・危険すぎる、それほどにカニキュール・猛暑なフランスなのだ・・・チャオ・・・
[PR]
by h-hatano-art | 2015-07-03 05:38 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanoart.exblog.jp/tb/21407298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。