波多野均つれづれアート

hatanoart.exblog.jp
ブログトップ

今日は、St Patrick's Day、セント・パトリックス・デーなのに、パリの街は朝からみぞれ混じりの冷たい雨が降り、午後は雪になっている三月・・・

あんなに暖かい陽気だったのに、モスクワからの寒気が再びパリにやってきて、朝から冷たい雨が降っているウィークエンド・週末の土曜日、こっちのカレンダーを見ていたら、今日はPatrick・聖人パトリックの日になっている、フランスはアイルランドや北米のようにセント・パトリックス・デー、聖パトリックの祝日をお祝いすることがない・・・朝からの冷たい雨が午後になって雪になる・・・どうなってるの、フランスは・・・おかしいのとちゃいまっかー・・・というのは、来週の木曜日・22日に大規模なSNCF・フランス国鉄の交通機関がグレーブ・ストライキで大混乱する、メトロ・地下鉄も郊外線もフランス新幹線もローカル線も、なにもかもがパラリゼ・混乱する・・・赤字続きのフランス国鉄の改革、民営化に対する労働組合員の反発・・・それを三か月間、毎週二日間ほどグレーブ・ストライキを続けるという組合の脅し・・・フランスの労働組合を改革しない限り、フランス経済は成長しない、赤字が雪だるまのようにふくらむだけ・・・
a0153141_1735489.jpg
フランスの海鮮盛り合わせ・・・大手のスーパーマルシェの魚売り場で売っている、オードブルセット・前菜のセットのようなものだから、これに辛口の白ワインを飲む・・・
a0153141_17174638.jpg
そして、三ダース・36個の生ガキを食べる・・・生ガキはお腹が冷えるので黒パンにバターをつけて交互に食べる・・・これらを食べると、もう、お腹いっぱいになる、海鮮盛り合わせの食事・・・フランス18世紀のル・ロワ、王様は、プチ・デジュネ、朝食にひとりで三ダースから五ダースもの生ガキを食べたという、ノドごしがいい、朝食といっても朝食とお昼ご飯が合体のブランチのようなものだから、それで目覚めるんだと・・・フランス革命でギロチンになってクビが飛んでもしかたない、やることがないのだから、毎日が・・・
a0153141_1745278.jpg
暖かい春のパリのレストランの路上テラス席はこんな感じ・・・これが普通の一般的なテーブル・セッティング・・・フランス人のお昼ご飯は、三時過ぎに終わる・・・新着ミュージックから、Taylor Swift - Delicate - YouTube ・・・チャオ・・・

[PR]
by h-hatano-art | 2018-03-17 22:52 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hatanoart.exblog.jp/tb/238396228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。