波多野均つれづれアート

hatanoart.exblog.jp
ブログトップ

2014年 09月 04日 ( 1 )

一本の線をひく、デッサンする時も上品な・カリテ、質の高い線・デッサンをすること・・・

今日から本格的に学校の授業が始まり、ウチのパリ南郊外のアパートの上の階に住んでる家族の女の子も中学生に、この女の子がちょうど生まれたべべ・赤ん坊の時から知ってる・・・隣り町にあるカトリック系の中学・高校に通学するから、郊外線に乗って・・・公立の中学・高校でもよろしいのですが、こんなことを言うと大変にエクスキューズ・失礼なのでありますが、公立の教師たちは質が悪い、すぐにグレーヴ・ストライキをして学級閉鎖をする・・・オーソドックスなフランス人は、ほとんど私学のカトリック系の学校を選ぶ、落ちこぼれ教育をしないから・・・フランスの公立教育では、中学生の時から落第がバンバンある、なるべく落第しないようにするのが学校教育なのでありますが、なんせ、教師がイライラしている、こんな安サラリーでやってられるかー、そうしたら、転職すればいいのでありますが・・・これがフランスの教育の大きな弊害・へいがいのひとつ・・・学校というのは、自分で集中して学問・学習する習慣・クセをつける場所、そこで格差社会・競争社会を体験したら、オ・ラ・ラーというもの・・・よく絵を描くには美術学校に行かない方がいいのだという、なんという無責任なことをいう大人がいますが、アートのABC・あいうえおを学ぶのが学校です。行ってアートのイロハを学んだ方がよかよかというものです・・・そういう集中するクセ・習慣をつける場所だと・・・学問をすることは集中することです。どんなトラバーユでも集中力がないといけんぜよというものです。例えば、美容師はそういう専門学校で学習して美容師としての集中力を身につける、料理人はそういう専門学校で学習して料理への集中力を身につける・・・日本の美術学校・創形美術学校で、一本の線をひく・デッサンをする時も上品な線・ライン、デッサンをしなさいと、デッサンに上品・カリテ、質の高いものがあるのかと・・・あるのですね、世界のアート歴史には、それを知る・学ぶ場所が学校・・・目から鱗・うろこが落ちるという日本語表現がありますが、そういうことです・・・
a0153141_15331379.jpg
・・・盲人が盲人を道案内をすれば、二人とも穴に落ちてしまう、北ヨーロッパ・十六世紀のフランドルの画家、ブリューゲルの絵です。間違った人を選択する・選ぶと自分も穴に落ちてしまう・・・このブリューゲルのメッセージは時代を超えて、二十一世紀のわれわれにも通用するもの、何を自分が選択するのか、選ぶのかで幸福にも不幸にもなる・・・ブリューゲル作、「盲人の寓話・ぐうわ」1568年、カンヴァスに油彩、86X156cm、イタリア・ナポリのカポディモンテ美術館のコレクション・・・パリのルーブル美術館にも同じバージョンの絵がある・・・
a0153141_15372433.jpg
ブリューゲルはこんな絵も描いています・・・鎖・クサリにつながれた二匹のサル・・・ちっちゃなコップの中の世界で生きていると、鎖・クサリにつながれたサルのようだと・・・そうならないようにするには、学問・学習するクセを身につけること、なんにでも集中するクセを身につけること・・・それがトラバーユする、生きるということです・・・大宇宙は限りないのだと、あらゆるポッシィビリテ・可能性が人生にはあるのだと・・・それには自分の鎖・クサリを解き放つ、自由になるしかない・・・ブリューゲル作、「二匹の猿」1562年、板に油彩画、20X23cm、ドイツ・ベルリン絵画館のコレクション・・・うしろに見える風景はベルギーのアントワープの港、当時のフランドルのアントワープはスペイン王国の配下・支配下だった・・・
a0153141_1540935.jpg
パリの下町の夏の終わりの八百屋さん・・・絵描きの目というものは、ひとつひとつの果物の色を感じて、存在を感じて、全体を感じるという人間です。こんななにげないものの中にも、メッセージを感じる・感じられるのが人間修行というものです・・・多分に、奇人変人修行なのですが・・・今朝のフレンチFMラジオからは、Soprano-Ils nous connaissent pas[Clip Officiel]-YouTube、ソプラノがラップする、イル・ヌ・コネセ・パ、彼らはわれわれを知らない、われわれの存在を知らない、古い世代・大人たちは新しい世代のわれわれのことをわかっていない・・・フランス・ミックス、混合社会のミュージックなう、パリの下町の八百屋さんのいろいろな果物のようなミックスの社会、ムロン・メロンのこと・・・もあるし、バンブルムース・グレープフルーツのこと・・・もあるし、アナナス・パイナップルのこと・・・もあるし、いろいろな人々がいて、あの人もこの人もミックス・混合しての社会なう・・・バイ・・・
[PR]
by h-hatano-art | 2014-09-04 16:24 | Trackback | Comments(0)